電球の交換から太陽光発電、リフォームまで何でもご相談して下さい!かかりつけの電気屋さんを持ちませんか?

水回りリフォームで漏水トラブルを回避しよう

  • HOME »
  • 水回りリフォームで漏水トラブルを回避しよう

キッチントイレ洗面所やお風呂などの水回りは、毎日使う場所なので劣化が進みやすい箇所です。そのため、定期的に点検や交換を行う必要があります。老朽化する前に水回りリフォームを行い、漏水トラブルを回避しましょう。こちらでは、身近な漏水トラブルと漏水によって引き起こる二次被害についてご紹介します。

身近な漏水トラブル

トイレ

トイレ

トイレットペーパーや異物が排水管に詰まってしまい、水が逆流してきたといったトラブルに出くわした方は多いのではないでしょうか?

センサーで自動的に流れるトイレは、人の動きに反応してしまうのであっという間に床まで水浸し…なんて事も。

お風呂

シャワーヘッドやパイプの接続部分、ホースからちょろちょろと漏れる水。シャワー部分は10年前後で経年劣化がみられるようになります。
10年を超えているもので漏水が見られる場合には、シャワー部分の全取替をおすすめします。

また、トラップ内部を掃除しても改善されない床排水口の詰まりは、下の階への被害を防ぐ為にもなるべく早く調査してもらいましょう。

キッチン

キッチン

シンク下の排水管や給水管からの漏水トラブルが多いキッチン。

ご家庭の中でも使用頻度の多いキッチンは老朽化や破損が起こりやすい場所なので、ちょっとした劣化や破損は放置せず、早めに修理する事をおすすめします。

漏水によって引き起こされる二次被害

一軒家なら被害が拡大する心配は少ないですが、マンションやアパートなど2階以上の集合住宅にお住まいの場合は、下の階へ被害が拡大してしまう恐れがあります。実際に、下の住人から指摘されて漏水に気がついたという方も少なくありません。

また、漏水箇所によっては、高額な水道料金を請求されたり、漏電によって長時間の停電が起こってしまう可能性もあります。
このような二次被害を防ぐためにも定期的な点検や水回りリフォームなど早急な対応をすることです。

山形市にある渡辺電気工事では、今まで培ってきた技術をより多くのお客様に提供できればと思い「住まいレスキューサービス」を立ち上げました。電池交換から太陽光発電リフォーム、漏水による漏電トラブルなど、幅広く対応しています。住まいの事でお困りの方や水回りリフォームをご検討中なら、ぜひ渡辺電気工事へご相談ください。

山形市で水回りリフォームをするなら渡辺電気工事へ

会社名 有限会社 渡辺電気工事
住所 〒990-2423 山形市東青田4-13-13
TEL 023-632-4640
URL https://www.w-denki.com

お役立ちコラム

PAGETOP
Copyright © 有限会社渡辺電気工事 All Rights Reserved.
Powered by Asahi Printing